• 屋根裏で物音がした時にはねずみ退治を行いましょう

    ねずみはその特性上、夜になって行動を起こすことが多くなります。

    人間が寝静まった夜中に、屋根裏で大きな物音がした場合には、大半の場合、ねずみの存在を疑います。まれに、地域によっては、倉庫などからねずみだけではなくイタチが侵入してしまう場合もありえます。


    ほとんどの場合、一般の家庭では屋根裏の物音がした場合にはねずみがいると考えてよいでしょう。
    そのような音を確認した場合には、できるだけ早い段階からねずみ退治を行いましょう。
    家庭で出来るねずみ退治は、駆除剤の配置、粘着シートの配置、捕獲するわなの設置、超音波のねずみ退治グッズを配置するのが代表的です。

    お手軽な日本経済新聞情報選びに特化したポータルサイトです。

    屋根裏に潜んでいるだけでは、なかなかこのようなグッズを併用したとしても、すぐには解決できない場合もありえます。

    家庭でできるねずみ退治は、ある程度根気強くやらなければなりません。



    短期間で諦めてしまうと結局は、ねずみの退治を根本的に行うことができづらくなってしまうからです。

    そのためにも、ある程度、長期間をめどにして行うようにしましょう。

    それでも解決しない場合や短期間で解決をしたいという場合には、ねずみ退治の専門の業者に依頼するのが賢明です。

    専門の業者であれば、ねずみの習性や行動に精通しているので、できるだけ短期間で駆除してくれることが可能だからです。


    屋根裏での物音に気が付いた場合には、家庭で行うか専門の業者に依頼するかいずれかの方法で対策をとるということをおすすめします。